結婚は見栄、体裁ですると失敗する

来島美幸
スポンサーリンク

 

来島美幸
来島美幸

今回は見栄や体裁で結婚はするなという話をしていきたいと思います

来島美幸
来島美幸

特に女性に多いんですけれども、アラサー世代ぐらいですかね。自分の親友が二十代前半で、すごくかっこいいイケメンで高身長の旦那さんと結婚してすごく羨ましいんだというお話をされててですね、自分はもうちょっとで29歳だからその子よりももっともっと素敵な男性と結婚をしたいということをお話しされていらっしゃいました

来島美幸
来島美幸

これですね、その女性が幸せになるために結婚したいというよりかはですね、その親友にですね羨ましがられたいという気持ちが大半を占めてるんじゃないかなという風に感じました

来島美幸
来島美幸

それでですね、例えばその見栄や体裁で結婚をするときにその方がですね、望まれた条件なんですけれども、その方にとってイケメンだったり高身長ですね、あとは年収、高学歴。こういったものを主にあげられていらっしゃいました。

 

その親友の旦那さんはイケメンで高身長だったからそれにプラスして年収と高学歴の方がいいんだという話をされてて年収はおそらく600万以上という話をされていらっしゃいました

来島美幸
来島美幸

それでですね、ま、こういった形の方がもしいらっしゃったとしてお見合いを申し込んでもですね、こういうすごく条件のいい男性っていうのは女性はほっておきませんので女性からものすごい数のお見合いの申し込みが行きます

来島美幸
来島美幸

そうなった時にその男性がどういう方は選ばれるかと言いましたらやっぱり若くて綺麗な子だったり可愛い女性を選びます。選びがちですね

来島美幸
来島美幸

やっぱり選ぶ段階でプロフィールと写真しか判断基準がありませんので若くて美人な方を選ぶ傾向が強いです

来島美幸
来島美幸

そういう中でその29歳の女性がでそういう男性に申し込んでも当然お断りの連続ですね

来島美幸
来島美幸

あのー結婚っていうのはですね、あなた自身が結婚の延長線上に幸せになれるという過程がある上で結婚を望んでいるのであれば応援したいんですけれども、こういう見栄を張ったりそういったの羨ましがって欲しいとか自慢したいがために結婚するとですね結婚生活なかなかうまくいったためしはないかと思います

来島美幸
来島美幸

結婚する上で一番大切なのはやはりどれだけお相手を尊敬できるか相手を想い合えるかとかそういった気持ち、内面的な部分になってきます

来島美幸
来島美幸

いくらこういう条件が良くても、もう全然尊敬できなくて、毎日会社の愚痴だったり上司の愚痴を言ってる旦那さんとか全くですね、お互いを思い合うことができなくて自分自分と言ってたら喧嘩が絶えないと思うんですね

来島美幸
来島美幸

ですので結婚生活で一番大切なのはこういった尊敬できるところとかお互いのことを思いあえたり、お子さんの面倒を見たりとか家事も協力してくれる旦那さんとかそういう方の方が必ずあなたが幸せになれると思います

来島美幸
来島美幸

あくまでも旦那さんはあなたのそばにおいている自慢できる飾りではないので本当にお互いが尊重し合えるような仲が一番結婚相手に向いていると思いますので、まずは本当に大切な条件っていうのを改めて見直していただければと思います。どうもありがとうございます

.
広島の結婚相談所

◆メルマガ登録はこちらから
【男性用メルマガ】
https://ameblo.jp/nozze25nico/entry-12292229388.html

【女性用メルマガ】
https://ameblo.jp/nozze25nico/entry-12287355715.html

◆広島の婚活ブログ
http://ameblo.jp/nozze25nico

◆お問い合わせはこちらから
http://ameblo.jp/nozze25nico/entry-12265184933.html

◆Twitter:@25nico_kijima
フォローよろしくお願いします^^
.

コメント

  1. とてもためになります。
    一人で動画観ながら頷いてます。