動画で見るアイドル戦国時代

AKB48・ももいろクローバーZ・乃木坂46・ハロー!プロジェクトの4大四天王を頂点とした女性アイドルグループの公式YOUTUBE動画を中心にまとめています。

カテゴリー:はちきんガールズ

はちきんガールズ(HACHIKIN GIRLS)は、高知県のローカルアイドルグループ。

2010年2月、プロ野球独立リーグ四国・九州アイランドリーグに所属する高知県の野球チームである高知ファイティングドッグスのチアグループ「パピヨンズ」と「CuRu CuRu」(クルクル)のメンバーの中から結成された。

ユニット名の「はちきん」は、土佐弁の「お転婆で頑張り屋で働き者の女性」の意味である。

2010年6月、高知県より「高知県観光特使」に委嘱。

「高知県おさかなPR大使」である川村あやのと共に「土佐・龍馬であい博2011」にて、ライブパフォーマンスを行い、高知県を全国へPRするご当地アイドルとして数多くのイベントに出演。

2010年12月26日に行われた「U.M.U AWARD 2010 JUMP UP!!~IDOLプロ&アマバトルロイヤル~」ではファイナリスト進出はならなかったが、審査員特別賞<ナムコ賞>を受賞した。

2011年4月、地元高知にて単独ライブ「私たち本気です」を開催し、その時、一緒に活動していた「高知県おさかなPR大使」である川村あやのが正式メンバーとなることを発表した。

2011年12月、メンバーの個別のブログを開設。

高知県のPRとして、高知の観光名所が入った楽曲や高知特産品のオリジナル楽曲を持ち、地元高知県での活動を基本としながら、高知県のPR活動を中心に県外へと拡げていった。

また、メンバーはそれぞれソロの曲を持っていた。

コンサートでは、畜産物の曲では川村あやのが、また魚に関する曲では他のメンバーがステージから降りるスタイルをとっていた。

これは川村あやのが高知県おさかなPR大使を兼任していたためと思われる。

2014年4月、各都道府県を拠点に活動するローカルアイドルが地元を応援するNHKの「恋する地元キャンペーン」において高知県担当に選出された。

2014年4月から拠点を東京に移し、全国に向けた活動を開始した。

週間人気動画

まだデータがありません。