Nゼロ

Nゼロ Nゼロ

Nゼロ(エヌゼロ)は、2010年5月に立ち上げられた東京都北区赤羽出身のアイドルプロジェクト、および、その女性アイドルグループである。

マネージメントは株式会社カンドウ。

2009年末、赤羽在住の林家ペー・パー子夫妻がカンドウ社員と三軒茶屋の飲み屋で飲んでいた際に、とある人物が「赤羽って、AKBNですね」とつぶやいた一言からプロジェクト構想に繋がった。

当初は林家夫妻がAKBN 0の初代応援団長(名誉監督)を務めていたが、2010年9月19日に任期満了により退任。2代目の応援団長として、同じく赤羽にゆかりのあるガッツ石松が就任した。

2010年5月1日よりプロジェクトがスタートし、メンバーの募集を開始。キャッチフレーズは「資金ゼロから紅白を目指す赤羽出身の自給自足アイドル」。

グループ名はAKABANE 0(アカバネ・ゼロ)の略であり、予算0円、所属タレント0人からの「自給自足」による低予算型アイドル集団である。

「会って、話せて、打ち合わせができる募金アイドル」がコンセプト。

メンバーはそれぞれライブやイベント、コンパクトディスク(CD)販売などで活動資金を捻出する。

ライブ会場としては、固定されておらず、例えば王子、代々木、三軒茶屋、渋谷、池袋、秋葉原、有明 (江東区)、幕張等で、名前の由来である「赤羽」での活動はむしろ少ない。

また、2014年より、秋葉原の「AKIBAドラッグ&カフェ」にて月1~2回の定期公演を行っていた。

ステージ等で歌う際の立ち位置が売り上げ順になっている。

また、売り上げ成績が悪かったメンバーは引退させられるという活動方針である。

貯まった資金に応じて段階的な活動目標を定めており、活動の最終目標は紅白出場。そしてその日に解散するというコンセプトである。

人気動画

人気記事は見つかりませんでした。

Nゼロ

Nゼロ12thシングル「ときめき♡destiny」music video

Nゼロ

夕暮れCheering/Nゼロ見習いの曲

Nゼロ

高橋ピーチももかヒストリー Nゼロ 引退式

Nゼロ

Nゼロ「二推し三推しでいいから、私を推して!」

Nゼロ

Nゼロ23rdライブ オープニング3曲

Nゼロ

「Stardust Gazer」高橋ピーチももか(Nゼロ)music video

Nゼロ

橋田ローズ美祐(Nゼロ)「なないろ☆Starlight」dance version

Nゼロ

Nゼロ「Blue Sky Blue」 dance ver

Nゼロ

Nゼロ「ボクとキミとヒコーキ雲」dance version

Nゼロ

【公式】Nゼロ「ボクとキミとヒコーキ雲」misic video

Nゼロ

Nゼロ16期生吉村みるきー渚 NGO!

Nゼロ

Nゼロ見習い西垣明美試練の公開オーディション

Nゼロ

Nゼロ Radio「長谷川プルメリア依莉のぷるぷるしちゃおうか!」

Nゼロ

Nゼロ見習い吉村渚 最終試練結果発表

Nゼロ

Nゼロ15期生二部アリエル恵美NGO!

Nゼロ

Nゼロ橋田ローズ美祐オリコン週間ランキングフライング発表会

Nゼロ

Nゼロ「交通事故ゼロ~道交法を守って~」

Nゼロ

Nゼロ見習い吉村渚 試練の公開オーディション

Nゼロ

橋田ローズ美祐Nゼロ「なないろ☆Starlight」Music Video

Nゼロ

Nゼロ橋田ローズ美祐 結構重大な発表!

Nゼロ

橋田ローズ美祐「なないろ☆Starlight」music videoディレクターズカット

Nゼロ

「ドーピングゼロ~正々堂々と勝負して~」Dance ver

Nゼロ

Nゼロ【公式】東京オリンピック非公式ソング「ドーピングゼロ~正々堂々と勝負して~」 music video

Nゼロ

Nゼロ見習い二部恵美最終試練結果発表

Nゼロ

Nゼロ見習い二部恵美 試練の公開オーディション

Nゼロ

【Nゼロ10期生】長谷川めいちょりん芽依記念ヒストリー

Nゼロ

Nゼロ「だから Don’t say it!」Dance Ver

Nゼロ

ごめんね☆My Way Nゼロ公式PV(修正版)

Nゼロ

Nゼロ「Blue Sky Blue」PVテロップ入り

Nゼロ

Nゼロ「夢色トランク」初披露

Nゼロ

純情サテライトダンスバージョン

Nゼロ

ごめんね☆My Way ダンスバージョン