元ちとせ『元唄(はじめうた)~元ちとせ 奄美シマ唄集~』ティザー

オフィスオーガスタ
スポンサーリンク
元ちとせ『元唄(はじめうた)~元ちとせ 奄美シマ唄集~』ティザー

『元唄(はじめうた)~元ちとせ 奄美シマ唄集~』

2018年11月14日リリース UMCA-10062 ¥2,000(税込)
【収録曲】
M1.朝花節 with 中 孝介
M2.くるだんど節 with 中 孝介
M3.くばぬ葉節
M4.長雲節
M5.渡しゃ with 中 孝介
M6.行きゅんにゃ加那節 with 中 孝介
M7.豊年節 with 民謡クルセイダーズ

17才で「奄美民謡大賞」にて「民謡大賞」を史上最年少で受賞した元ちとせ。
2002年にリリースされた「ワダツミの木」が大ヒットを記録。「100年に一人」と評された、その歌声は日本全土を席捲した。
そして昨年、デビュー15周年を迎え、その歌手活動が充実期を迎える中、自身の歌の原点である「奄美シマ唄」集を発表する。
今年(2018年)、彼女が生まれ、育ち、今も生活の拠点を置く奄美大島は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の舞台の地となり、
また、来る12/25には日本復帰65周年を迎える。
そして、2020年の世界遺産登録へ向けた動きが活発化するなど、その注目度を一層増している。
故郷の歴史、そして現在への関心が高まりを迎える中、古より大切に受け継がれる「奄美シマ唄」の記録を今、元ちとせが、未来に歌い繋ぐ。

今作へは同郷、奄美大島出身の中 孝介が4曲にゲスト参加。元との三味線2丁の息のあった演奏と唄は奄美の空気感そのまま。
また、「豊年節 with 民謡クルセイダーズ」は、奄美シマ唄の豊年節を クンビアと呼ばれる中南米のリズムを取り入れたアレンジで演奏。 日本民謡とラテンリズムの融合をコンセプトに掲げる民謡クルセイダーズのサウンドと元ちとせの歌声のコラボレーションにも注目の1曲。

アルバムジャケットを飾る奄美の風景画は、日本画家・田中一村氏の作品。
今年、生誕110年を記念に大規模展覧会も開催され、 より注目を集めている田中一村氏の作品がアーティストのジャケットに使用されることは極めて異例のこと。
「力強くも繊細なタッチで表現された奄美大島の風景画が今回のシマ唄アルバムには不可欠」という、元ちとせ本人の熱い希望により 今回のコラボレーションが実現した。元ちとせジャケットを数多く手がける信藤三雄氏によるシンプルで奥行きのあるデザインにより、 アルバムの内容をより深めるジャケットが完成した。

・・from 元ちとせ・・
今回、シマ唄のレコーディングをしたいと思った一番の理由は…今の自分の唄を見つめ直し、
そして、この先一生歌い続けて行きたいこの道に対する向き合い方も自分で見つけたかったからです。
変わっていく事も変わらない事も大切な世界ではありますが…自分が魅了されてきたシマ唄の世界の形をシンプルに残して、
また自分の声や音色を作っていきたいと思いました。
あの頃はまだ理解出来なかった歌詞の意味が、今はまた違った声色になり 、伝わっていくんだと思います。
そして、快く協力してくれた中 孝介くんとの力強い三味線と声、リズムを楽しんで頂けたらと思っています。
元ちとせ

・・from 中 孝介さん・・
奄美大島が本土へ復帰して65年というこの時に、このアルバムに参加出来る事をとても光栄に思います。
時代と共に先人達が伝えて来た奄美の唄は今もなお唄い継がれ、シマに生きています。
今改めて、僕たちが感じて来たシマの響きを感じていただけたらと思います。
中 孝介

●各販売サイトにて予約受付中!

・UNIVERSAL MUSIC STORE
https://store.universal-music.co.jp/product/umca10062/

・Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B07H63Q3PD/

・TOWER RECORDS ONLINE
https://tower.jp/item/4799342/

・ローチケHMV
http://www.hmv.co.jp/product/detail/9161765

元ちとせ OFFICIAL WEBSITE
http://www.office-augusta.com/hajime/information/index.html

コメント

エンタメ動画アンテナ

エンタメ動画アンテナ